2018年3月16日金曜日

3月16日



ケンチャンは
身の回りのもの全て片付けて
いつ帰ってくるかも
帰ってくるかさえもわからない
と言って出ていってしまったので
とてもこわかった

母が亡くなり
父が病気でも
どんなに辛くても
関わってくれる人に対する思いやりを
忘れてはいけないことを知った


私は不幸を盾に
感情を赴くままに振りかざしていた

感情的にならないように  大人しくしてても
静かに感情に流されていたんだな


反省しつつ
未来を思うとこわかった
一生懸命前を向こうと必死になっていたら
ケンチャンから電話があって
来週には帰ってきてくれると言った

ツッコミ入れたい気持ちもありつつ
はあ〜  良かった!

しっかり休憩してきてね




昨日の父は
寝不足だから余計なのか
それとも私を気遣ってか
朝から元気で
久しぶりにもかかわらず
2回も散歩に行き
超久しぶりにビールを飲んで
ごはんもしっかり食べて
母にお線香を上げに来てくださった方と
お話も楽しんだ

父はその方に
「健康が一番大事」
と言った

父はまだまだ生きると思う

本当の健康を
取り戻してほしいと
こころから願う

今は父とふたりの時間を
ゆっくり楽しもうと思った


0 件のコメント:

コメントを投稿